喪中はがき、コンビニで販売されてる?

喪中はがきはコンビニで売ってる?販売されているといいんですが・・・年賀状はがき印刷は安いかな?

年賀状・年賀はがきの印刷はコンビニで簡単に発注申し込みできるようになっていますが、喪中はがきは販売されているんでしょうか。年賀状のように売っていると助かるんですが。でもはがき印刷は安いんでしょうかね?デザインがかぶるのって嫌ですよねw?宛名印刷は?丸投げできる?複数割引は?あれこれ気になりますね・・・。

MENU

コンビニでは
喪中はがきや弔事用切手は
ほとんどのお店が販売していません


スピードのあるネット通販の印刷サービスがおすすめです!

急ぎの納品ならここ。
お昼12時までの発注で当日発送が可能です!

「24喪中はがき」
株式会社ワンオール




世の中全部を
見たわけじゃないですけど・・・
裏面印刷のみならここが一番安そうです!
スマホで扱いやすい!

ネット専業・ハガキ印刷の専門サービス
ネットスクウェア

コンビニで喪中はがきは売っているか?

今年はどうかは分かりませんが、例年見ているとコンビニで、いわゆる年賀はがきのようにデザインや文面が印刷済みの喪中はがきが販売されることは、まず無いかもしれません。

喪中はがきはどこで買える?

コンビニで無地の一般的な郵便はがきは普通に販売されていますが、喪中欠礼や法事の連絡などに使われる(使うことが推奨される)タイプのはがき(切手部分のデザインが「胡蝶蘭(コチョウラン)」)は、まず販売していないと思います。私製はがきで切手だけ喪中っぽくしたい、ということもあると思いますがコンビニでは喪中や法事の弔事用利用に推奨される「花文様(地が薄紫)」をストックしている店舗はまず無いと思います。

ひとつ豆知識として書いておきますが、喪中欠礼の連絡には一般的な郵便はがきで失礼にあたる、といったことはありませんので、特にこだわりがなければ一般的な官製はがきで問題ないです。


ということで、コンビニで「喪中はがき」という商品は販売されていないと考えておいたほうがいいと思います。(発送すべき時期もおしせまって、あわてて深夜にコンビニに行っても行き損となる可能性が高い、ということです)

注意点

コンビニ各店舗で喪中はがきや年賀状の印刷サービスを行っています。
おそらく受け付けていないコンビニは無いと思います。コンビニ各社の印刷サービスの比較についてはこちら。
セブンイレブン、コンビニ各社の年賀状はがき印刷は安い?


ではコンビニが難しいのなら、どうやって印刷済みの喪中はがきを手に入れるか。

喪中はがきは、どこで売っているか?買えるのか?


あなたがイメージしている喪中はがきは、はコンビニで販売されるデザインや文面が印刷済みの年賀はがきのようなものだと思いますが、この印刷済みの喪中はがきは郵便局の窓口(2016年は9/30から発売)や楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングなどのインターネット通販で販売されています。ネット通販ならこういった商材であっても通年販売されていると考えてよいと思います。


郵便局で喪中はがきを買う場合の注意点


郵便局で喪中はがきを買うときの注意点
郵便局でも印刷済みの喪中はがきは購入することができます。
ただし、以下注意しておくと良いと思います。

  1. 郵便局の窓口で買える喪中はがきですが、文面は印刷されていますが、故人の方の名前や享年、亡くなった月日などは当然入っていないので手書きするしかありません。これは数枚程度ならやれますが、50枚、100枚となるとかなりの重労働となります。実際ときどき、どなたが亡くなったのかわからない喪中はがきが届きます。大切な人なのか、大往生なのか・・・次に会った時にひと言言えるのとそうでないのとでは大きな違いがありますね。

  2. 郵便局で販売されている印刷済み喪中はがきは、デザインは一昨年・昨年・今年といずれも2種類のみ。

  3. 郵便局で販売されている印刷済み喪中はがきはコンビニで売っているデザイン入りのもの同じように袋に5枚ずつパッケージで小分けになっています(1セット520円税込と590円税込の2種類)。大量に購入するとかなり割高になると思います。

  4. 郵便局もはがきの印刷サービスを行っていますが・・・正直、あまりお安くはないです。

  5. これは郵便局ではないですが、切手が印刷されていない私製はがきタイプのものが販売されています。自分の家でパソコンとプリンターで印刷ずることも可能ですが、これは切手を貼る必要が出てきます。やはり枚数が多いと楽ではありませんね。


郵便局の窓口でささっと喪中はがきを買えれば一番助かるんですが、差し出す枚数が大量にある場合にはあまり都合がよろしくない・・・こんなときにはどうしたらよいか?


喪中はがきの印刷サービスは、かなり割安です!


コンビニに限らず、喪中はがきの印刷サービスがあちこちで行われています。

セブン-イレブンなどコンビニ各店舗で喪中はがきの印刷サービスが始まっています。

年賀状と違ってあまり表には出てこないと思いますが、コンビニの店頭に行くと年賀状印刷のカタログがおいてあってほぼ確実に後ろのほうのページに喪中のページも用意されています。デザインを選びつつ、喪中であれば故人の氏名や享年などを書き込んで申し込むことができます。

店頭でも受け付けてもらえますし、インターネット経由でもデザインを選びつつ申し込むことができます。

こういったサービスは随分前からありますが、最近では基本的にインターネット申込みのほうがメリットが多くなっています。スマートフォンでも申し込めるサービスになっていると思いますので、できるだけインターネット申込みを利用するようにしましょう。


喪中はがきの印刷サービスは、店頭よりもインターネットが便利でお徳!


インターネット申込みのメリットを列挙しておきますね。

  • 多くの会社がweb申込割引を設けています。圧倒的に安くなっているところが多いです。
  • web限定のデザインを用意しているところが多いです。
  • 宛名印刷をやってくれるところが多いですがネットならエクセル等で整理してあるデータをアップすれば済みます
  • たとえば海外出張中でもネットがあれば申込みから投函まで代行してくれるところもあります。(挨拶状ドットコム)
  • 当然ですが店舗に立ち寄ったりする必要がありません。

イオンやコンビニ会社のように店舗対応とインターネット対応の両方を行っているところもありますが、ハガキ印刷専業でネットのみで事業を行っているところも多々ありますが、こういった会社は店舗を持たないのでかなりコスト的には安くなっています。

たとえば上記の郵便局の喪中はがきを店頭で100枚購入するとしたら、安いほうでも520円(5枚)×20=10,400円となります。

下記にも紹介しますが、ネット専業のネットスクウェアという会社では100枚の印刷費が1,995円、はがきが5,200円で合計7,195円で済んでしまいます(10/5までの早割料金、常時送料無料)。
おまけに郵便局は故人の名前など書いてありませんがネットスクウェアでは書き込んだ状態での費用です。
https://


また挨拶状ドットコムというサービスでは100枚で印刷費が4,107円、ハガキ大を含めて9,307円ということでネットスクウェアよりはちょっと高めではありますが宛名印刷と投函代行を料金内で対応してもらえるんです。
http://mochu.aisatsujo.jp/


ということで一律の印刷費のみの比較は危険ではありますが、一つの目安として喪中はがきの印刷料金の比較を行ってみました。


喪中はがきの印刷費、安いのはどこか?


いろんな会社が喪中はがきの印刷サービスを行っていますので下記にわかりやすく比較してみました。

比較の条件ですが以下となっています。
  • 印刷枚数100枚の印刷費のみの税込価格
  • デザイン案複数あるところがほとんどですが、最安価格が設定されているもので比較しています。
2016年末、喪中欠礼・喪中はがきの印刷サービスの料金比較(最安のデザイン100枚あたり)

※2016年10月27日現在の料金。各社の早割キャンペーン期間によって変動します。
※参照:「喪中はがきの印刷 最安はどこ?(2016年末2017年お正月向け更新中!)」の情報に一部加筆



安さのネットスクエア、印刷料金は高めでもサービスがグッドな挨拶状ドットコムは一般的にはあまり知られていない会社ではありますが例年この市場をリードしているところがあります。
よかったらサイトのクオリティやデザインの豊富さなどもチェックしてみてください。

●ネットスクウェア

ネットスクエアの安さを見て楽天などの格安そうな通販モールの印刷サービスを見てみたのですが、送料だなんだかんだと結局はネットスクウェアに軍配が上がるようです。


●挨拶状ドットコム
喪中はがき

宛名印刷への対応や投函代行のサービスもありがたいですが、ここは何と言っても納期が早いです。お急ぎだったらオススメですよ。



喪中はがき印刷は必ずしもコンビニにこだわる必要はなし


コンビニをはじめとして一斉に喪中はがき印刷のキャンペーンが始まりますが、コンビニやスーパーでポイントカードでポイントためたりするのもいいんですが、ネットスクウェアのように圧倒的に激安なサービスもありますし、またデザインや紙質の好きずきもあると思うので、あれこれチェックして比較してみるとよいでしょう。

今年は喪中で地味に終わっても宛名印刷で宛名のデータを保管してもらえば、来年は思いっきり年賀状でデザインなど選んで楽しめると思います。



.
コンビニでは喪中はがきや弔事用切手はほとんどのお店が取り扱っていません!スピードのあるネット通販の印刷サービスがおすすめです!

お昼の12時までのなら当日出荷可能!
宛名印刷込みで安い!



とにかく安い!


デザイン豊富、納期が早い
宛名印刷無料

喪中はがき